胸 ニキビ 跡

胸ニキビ跡(痕)をどうにかしたい!

ニキビ跡表面が凸凹になってしまった状態と、赤または黒っぽくシミのように色素沈着してしまった状態の2通りあります。

 

軽度の凸凹のニキビ跡の場合は、ケミカルピーリングなどできれいになる場合があります。
また、私も体験したという説明をしましたが

 

治療に有効な成分のページ
で解説している「トレチノイン」も非常に有効だと思います。

 

何度も言いますがトレチノインは凄いですよー!
皮膚がベラベラとめくれます(笑)

 

新しく生まれた肌は赤ちゃんみたいに綺麗です。でもデリケートなので日焼けはダメです。
優しく扱う事が出来れば、デコボコがなかった肌を手に入れる事が出来ると思います。

 

※医師と相談して決めましょう。

 

 

炎症がそれほどひどくない凸凹のニキビ跡は、必ずしも再生力がないほど肌細胞が破壊されている状態ではないと思いますので、適切な治療で少しずつでも改善されていくようです。

 

しかし、ひどく凸凹したニキビ跡に発展してしまうと、肌の再生力まで破壊されてしまいますから、新しい皮膚が作られにくくなってしまうので、レーザー治療など、医療行為を行わないと治すことは難しいようです。
しかも、人によっては、逆にひどくなる場合もあるので、医師によく相談して、慎重に検討した方が良さそうです。

 

色素沈着の場合は、ケア次第で改善することが可能ですが、回復にはかなり時間がかかると思います。根気強く、肌に負担をかけないようにやさしくケアを続けることが大切です。
薬用化粧品やニキビケア用の化粧品でニキビ跡を薄くするようなケアを続けて、皮膚が再生しようとする力が戻るように努力しましょう。

 

ニキビ跡を悪化させないためにも、肌を健康に保つためのニキビ専用化粧品でケアしたり、早めに専門医に相談したりすることをおすすめします。