胸 ニキビ

 

胸のニキビについて

気が付いたら胸のあたりにニキビが出来ていた!
なんて事ありませんか?

 

私も20代後半だったある日、突然胸のあたりにプツプツとにきび?吹き出物?らしきものが出来てきたんです。
その時は「すぐ治るでしょー」くらいの感じだったのですが、これが意外としつこくて1ヶ月くらい経っても治らなかったんですね。

 

そうなってみてだんだんと気になって来て、色々と調べたり皮膚科に行ったりしました。

 

今では完治しているのですが、当時は本当に焦りました。。。まだ独身だったもので(^^;

 

胸ニキビをしっかりと治す事が出来るジェルなら、クリスタルローション。

胸ニキビ用ジェル
↑私が使用したジェル系ではダントツで効果がありました!
ブツブツのニキビもこれで綺麗に治りましたよ〜♪

 

 

管理人の自画像

初めまして!胸ニキビケアのHPを運営しています、管理人です。

私も胸(デコルテ)部分に出来る吹き出物・ニキビには結構悩まされました。

 

ある日突然出来るんですよね、プツプツと。
私の場合は赤みをおびたニキビがいくつか出来始めたのが最初でした。

 

そのうちだんだんと量や面積が増えてきて、「いよいよどうにかしなきゃ、」って思うようになったんですね。

 

下記にボディーソープを変更した事食生活を変更した事を記載していますので是非参考にして下さい。

 

胸にきびは治りますよ!現に私は治しました。
ただ、どうやって治るかは個人差があると思います。私のようにボディーソープを変えたり、シャンプーを変えたり、専用のローションを塗って治る場合もあれば
お医者さんに行って飲み薬で治る場合もあるかと思います。

 

ちなみに私の友人はピーリング石鹸と専用のローションを使って治したと言っていました。
(ピーリング石鹸は肌の弱い人、いわゆる私のような人は止めた方が良いです、刺激が強いので。
でも、肌の丈夫な人には効果大ですよ〜)

 

 

 

私は軽いアトピー体質で、肌がとってもデリケートなんです。
アトピーの症状はもちろんのこと、胸ニキビにも悩まされています。

 

皮膚科で治療もしていて、抗生物質や副腎皮質ホルモンといった飲み薬を飲んでいます。
症状がひどい時には塗り薬を処方されることもあります・・・。

 

本来、人間の皮膚はきちんと生まれ変わるものなんです。

 

肌をいたわってあげれば、生まれ変わる働きを正常に保つことができますから、胸ニキビもできにくくなります。
毎日の生活で気をつけるところは、"正しい食生活""十分な睡眠" "ストレスをなくす" "正しい洗浄習慣""保湿"の5つです。

 

私の場合、かなり、生活習慣に問題があるみたいです。

 

油っこいものや甘いものが大好きで、お医者さんに注意されていますが、なかなか簡単にはやめられないし、仕事のストレスが結構あるので、それが、胸ニキビの原因かもしれません。
あと、皮膚科で、『胸ニキビはシャンプーやボディソープなどが原因の場合があります。』と言われました。

 

 

確かに、私は特にシャンプーやボディソープには気を配っていないので、洗浄剤が体質に合っていないのかもしれません。
シャンプーやボディソープならば、気を付ければ、胸ニキビを治せるかもと思って、いつも使っているものを見直してみることにしました。

 

 

やっぱり、ニキビを治すには、"ニキビケア専用"のモノが一番効くと思ったので、口コミを参考にして、とにかく検索してみました。
まずは、良さそうなボディソープを見つけて、さっそく購入してみました。

 

私が購入したのは、ニキビケア専用の薬用ボディソープです。

 

 

気になる胸もとの皮脂や汚れをしっかり落として、ニキビを防いでくれるっていう商品なんですって。
私はアトピーだから、肌へのやさしさにもこだわって、弱酸性で、着色料、香料、鉱物油などの肌の刺激となる成分を一切使っていなくて、アレルギーテスト済のモノをチョイスしました。

 

 

なんでも、ニキビの原因になる雑菌を取り除いてくれて、肌に必要な脂分は取り過ぎないんだとか。
実際に使ってみると、体を洗う際の摩擦もないですし、洗い上がりはサッパリするのにツッパらないから、ツルツルの肌に仕上がります。

 

しかも、この商品は"オーガニック製品"なんです。

 

天然成分配合で、肌本来の力を引き出してくれるそうです。
無香料なんだけど、天然植物の良い香りがするから、バスタイムのリラックス効果も抜群です。
ストレス解消にも役立っちゃってる感じですよ〜。

 

私はニキビを治すためにボディーソープや石鹸をキチンと泡立てて使うようにしました。
医師にも「ナイロンタオルでゴシゴシ洗いは絶対にしてはダメ!」と強く言われていたのもあるのですが、元々皮膚も弱いので手洗いくらいがちょうど良いみたいです。

 

石鹸を泡立てている画像

 

↑こちらの画像は私が普段体を洗う時に使用している洗浄剤を泡立てネットで泡を立てている画像です。
こんな感じでモコモコと泡を立てて、これを2回分作ってから手のひらで体を洗うようにしています。

 

これが思ったよりもスッキリするんですよー。
洗い上がりの肌の状態を見ると、お肌の上で水玉が綺麗に出来ているんです。
要はちゃんと洗えている証拠なんですよ!

 

特にニキビの出来ているあたりはとてもデリケートになっているので、この泡で洗う方法は本当に有効です。
手のひらで優しく転がすように洗ってみて下さい。

 

刺激は少なければ少ないほど良いんです。

 

 

続いては、シャンプーを検索!
そこで、見つけたのが、"低刺激のシャンプー"なんです。今流行りのノンシリコンシャンプーとかいうのでしょうか。

 

 

地肌と髪の毛に刺激を与えずに、やさしく洗い上げてくれるシャンプーだから、肌にやさしい洗浄成分を使っていて、肌に刺激を与える成分を極力排除してあるそうです。
つまり、とにかく皮膚にやさしいってことなんです。

 

 

肌トラブル予防に最適ですから、胸ニキビが気になる私にもピッタリでした。
こちらも、ボディソープと同じブランドの商品で、オーガニックなんです。

 

 

肌の保湿に効果的な天然オイルを配合しているから、体の保湿ケアにも良いみたいだし、余計な成分が一切含まれていないから、胸のあたりに洗い残りが残る心配がないんですよ。
頭皮をスッキリと清潔に保ちながら、髪もきれいにして、肌の保湿もしてくれるので、胸ニキビが気になる人におすすめです。

 

 

また、胸ニキビは、いわゆる"大人ニキビ"の一種なんですって。
だから、ホルモンバランスの乱れも大きく影響してくるものなんですって。

 

ホルモンバランスが悪くなって胸ニキビができちゃうメカニズムというのは、

 

「ホルモンバランスが悪くなる」→「皮脂の分泌が過剰になる」→「毛穴が詰まりやすくなる」

 

というものらしいです。

 

結構、ホルモンバランスの影響で胸ニキビができちゃう人も多いようで、場合によっては、皮膚科でニキビ治療として、「ホルモン療法」を行うこともあるみたいですよ。
一般女性、一般男性、生理不順の女性など、性別や体質、症状別に診断して治療を進めていくようですが、何度も繰り返しやすい胸ニキビの治療は、とっても時間がかかるそうです。

 

3ヵ月くらいを目安にかなり改善するようですので、あせらないでゆっくりと治療に取り組んだ方が良さそうですね。

 

 

そして、やはり、食生活も大きく影響しているようです。
食事の際の油分や糖分を控えることを心がけた方が良さそうです。(これがなかなかできません)

 

さらに、日常的な胸ニキビのケアとして、スキンケアも大切です。

 

できてしまった胸ニキビを集中的にケアできる専用スキンケア化粧品を使うことをおすすめします。
私は、スキンケアに関しては、まだ本格的に取り組んでいませんが、一度、トライアルセットを購入したことがあります。

 

薬用成分がしっかり入った、医薬部外品処方のスキンケアブランドで、気になるボディのニキビをケアできる商品でした。

 

胸、背中、お尻、二の腕など、皮脂の溜まりやすい部分の肌をコントロールして、ニキビを予防するっていうものでした。

 

 

ニキビケア専用のトライアルセットというだけあって、全体的にサッパリ、スッキリ、清潔になるっていう感じの使い心地でした。
胸ニキビ撲滅のために、これから、色々試して様子を見てみようと思いますが、毎日のスキンケアにニキビ専用のスキンケアアイテムを取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

胸ニキビの原因

胸にニキビができる原因はいくつかあります。

 

まず、肌に直接触れる、化粧品に配合されている成分が原因で毛穴が詰まり、胸ニキビができてしまうことがあります。
中でも、化粧品に配合されている防腐剤には注意が必要です。

 

常温保存を可能にするために防腐剤配合の化粧品が多いのが現状ですが、肌への残存性が高く、毛穴に残りやすい特徴があります。
継続的な防腐剤配合の化粧品の使用が毛穴を詰まりやすくして、ニキビ発生させているかもしれません。

 

また、汗をかいた際に放っておいたり、石けんやシャンプーをよく洗い流さなかったりする「遊離脂肪酸」という物質が作り出されます。

 

遊離脂肪酸は、皮膚のコンディションを整える働きをする「アクネ桿菌」と「表皮ブドウ球菌」が、体に残った皮脂や汚れを分解する際に作られる酵素です。
遊離脂肪酸が作られると、肌が刺激を受け、毛穴の角質が角栓となり毛穴を塞ぎます。

 

毛穴が塞がれると、老廃物が排出されなくなりますから、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

さらに、アクネ桿菌は遊離脂肪酸をエサに増加しますから、炎症が悪化したり、化膿したりという悪循環に陥ってしまいます。

 

ニキビは、皮脂が毛穴に詰まって起こる肌のトラブルです。

 

毛穴の数・大きさ・形は体の部分によって違いますが、胸など体の中央部ほどたくさんあると言われています。
ですから、特に清潔にすることを心がけなければなりません。